過去のシンポジウム一覧

e-Heart 出版記念ワークショップ

日程
2017/8/22(火) – 8/23(水)
開催概要
ポスターはこちらからダウンロードいただけます。
プログラム

8月22日(火)

13:00 ~ 13:10 e-Heart教材の開発目的
立命館大学 生命科学部 教授 天野晃
13:10 ~ 13:30 ”韓国における e-Heart project” 講演
College of Medicine, Inje University 准教授 Jae Boum Youm
13:30 ~ 14:00 VB全般、e-Heart教材プログラムの立ち上げ、実行、検索、変更など方法説明
立命館大学 生命科学部 助教 姫野友紀子
14:00 ~ 15:30 時間経過のシミュレーションと数値計算プログラムの基礎知識の説明
九州大学情報基盤研究センター 准教授 嶋吉隆夫


講習1

15:30 ~ 16:00 コーヒーブレイク
16:00 ~ 17:00 講習2
17:30 ~ 19:30 懇親会

 

8月23日(水)

9:30 ~ 10:30 模擬講義
立命館大学 総合科学技術機構 上席研究員 野間昭典
10:30 ~ 12:00 講習3
12:00 ~ 12:10 閉会の挨拶
立命館大学 総合科学技術機構 上席研究員 野間昭典

※講習は、皆様のご希望をお伺いし、電気生理総論教材、細胞モデル教材、不整脈関連教材、血液循環教材 などグループに分かれて行います。

 

第 5 回 e-Heart ワークショップ

日程
2016/8/26(金)
開催概要
第 5 回 e-Heart ワークショップが韓国で開催されます。
ポスターはこちらからダウンロードいただけます。
ワークショップ用 e-Heart はこちらからダウンロードいただけます。

 

第 4 回 e-Heart ワークショップ

日程
2016/5/26(木) – 5/28(土)
開催概要
第 4 回 e-Heart ワークショップが韓国で開催されます。
開催概要はこちらです。ポスターはこちらです。
ワークショップ用 e-Heart はこちらからダウンロードいただけます。

 

第 3 回 e-Heart シンポジウム 数理生体機能モデルサマースクール

参加ご希望の方は、氏名 / 所属・役職(学生は学年)/ 参加希望日程・懇親会参加の有無をご明記の上、メール(ml-e-heart[at]ml.ritsumei.ac.jp)にてお申し込みください。
お申込締切:9 月 11 日 [ 金 ]
※メール送信時には[at]を@にご変更ください。
日程
2015/9/18(金) – 9/19(土)
会場
立命館大学びわこ・くさつキャンパス
エポック立命21 1階大ホール
参加費
シンポジウム・サマースクール:無料
懇親会:3000円
開催概要
立命館大学バイオシミュレーションセンター e-Heart プロジェクトでは、コンピューター技術を駆使して様々な数理モデルを動かし、心臓、細胞、イオンチャネル等の働きをコンピューター画面にわかりやすく展開し、誰でもどこからでも、簡単にアクセスし、利用することができるシミュレーター・電子教科書 e-Heart を開発しています。特に工学系の教員、研究者、学生を対象とし、生理学の専門家による解説を交えながら数理生体機能モデルを紹介する機会として第3回e-Heartシンポジウムを企画しました。
シンポジウムでは開発グループのメンバーによる数理生体機能モデルに関する講演、ゲストスピーカーによる心筋細胞におけるカルシウム動態に関する最新の研究成果の講演、参加者から募った演題でのポスターセッションを行い、続くサマースクールでは実際に参加者が各自持参したPCでモデルを動かしながらシミュレーションを体験し、親しんでもらいます。
初日だけの参加も歓迎しますので、是非ご検討ください。
プログラム
9月18日(金) e-Heart シンポジウム
13:00 ~ 13:05 開会挨拶
13:05 ~ 13:15 e-Heart 趣旨説明
第一部(日本語講演)
13:15 ~ 13:40 「高強度・短時間・間欠的運動中の酸素摂取量」
立命館大学スポーツ健康科学部教授 田畑泉
13:40 ~ 14:05 「RCGAを使った薬剤作用メカニズム解析」
田辺三菱製薬株式会社 齊藤隆太
14:05 ~ 14:10 休憩
第二部(英語講演)
14:10 ~ 14:35 “Intracellular calcium dynamics as a possible mechanism
for spatial association of synaptic plasticity”
立命館大学情報理工学部 北野勝則
14:35 ~ 15:35 “Biophysical mechanisms for coupling the cell membrane
excitation to contraction and its computer simulation”
Bristol大学教授 Mark Cannell
15:35 ~ 16:25 ポスターセッション
コーヒーブレイク
16:25 ~ 17:00 「数理生体機能モデルのための開発環境、VBのインストール」
株式会社知能情報システム 吉元英一
17:30 ~ 19:30 懇親会
9月19日(土) 数理生体機能モデルサマースクール
9:00 ~ 10:30 講習1
(生理学計測、データ取得、モデル化)
10:30 ~ 11:00 ポスターセッション
コーヒーブレイク
11:00 ~ 12:30 講習2
(ツール、ソフトウェアの紹介)
主催
立命館大学バイオシミュレーションセンター
代表
立命館大学 総合科学技術研究機構 客員研究員 野間昭典
立命館大学 生命科学部教授 天野晃
共催
株式会社知能情報システム
協賛
生体医工学会
日本生理学会
株式会社池田泉州銀行
お問い合わせ
立命館大学 バイオシミュレーションセンターシンポジウム事務局
e-mail: ml-e-heart[at]ml.ritsumei.ac.jp
※メール送信時には[at]を@にご変更ください。

 

立命館大学 e-Heart シンポジウム(第 2 回)

参加ご希望の方は、氏名 / 所属・役職(学生は学年)/ 参加希望日程・懇親会参加の有無をご明記の上、メール(ml-e-heart[at]ml.ritsumei.ac.jp)にてお申し込みください。申込多数の場合は先着順(定員 100 名)になります。
お申込締切:2 月 8 日 [ 日 ]
※メール送信時には[at]を@にご変更ください。

 

日時
2015年2月28日(土) 13:00 ~ 17:00(受付12:30~) シンポジウム17:30 ~ 19:30 懇親会
2015年3月1日(日) 9:00 ~ 15:00 バイオシミュレーション講習会(参加無料、定員100名、申込多数の場合は先着順)
会場
立命館大学びわこくさつ(BKC)キャンパス(滋賀県草津市野路東1-1-1)『エポック立命21』エポックホール(シンポジウム)コンピューター実習室(講習会)
主催
立命館大学バイオシミュレーションセンター
開催概要
私たちのプロジェクトでは、コンピューター技術を駆使して様々な数理モデルを動かし、心臓、細胞、イオンチャネル等の働きをコンピューター画面にわかりやすく展開し、誰でもどこからでも、簡単にアクセスし、利用することができるソフトウェアを開発しています。シンポジウムでは開発グループのメンバーによるシミュレーターを使った解説、続く講習会では各講演でご覧いただいたモデルを実際に使ったシミュレーション実習をおこないます。医歯薬、理学、工学等の領域を問わず、医療従事者、教員、研究者、学生、幅広い層からの多数のご参加をお待ちしています。
プログラム
2月28日(土)
13:00 ~ 開会
解説 実習レベル、酵素毛細血管、ペースメーカー、トランスポーターβ細胞モデル、収縮
エネルギー代謝、ミトコンドリア
活動電位伝播、組織収縮
17:30 ~ 19:30 懇親会
3月1日(日)
9:00 ~ 15:00 講習会 ご自身のパソコンで受講される場合はWindows PCをお持ちください。
ダウンロード
シンポジウム内で使用される e-Heart 一式はこちらからダウンロードいただけます。
(※ダウンロードページからダウンロードいただけるものと内容が異なります。)
ポスター
こちらからダウンロードいただけます。
e-HeartシンポジウムOxford
2月28日、3月1日に立命館大学で開催されるe-Heart シンポジウムの一環として、Oxfordの会場にて国際的に電子教科書e-Heartを周知し、また循環生理学における専門家の意見を蒐集します。

e-Heart Oxford シンポジウム日時:2015年3月3日 10:30~15:00
場所:Oxford大学医学部 Computing laboratory

 

e-Heart Oxford 講習会

日時:2015年3月4日~6日
場所:Oxford大学医学部 Computing laboratory